ほたるの撮影

ほたるの撮影は天体写真と同じです。

長時間露出(今回は20秒です)、感度は1600、レンズの距離は無限大、
連写(流星の撮影と一緒)、レンズの絞りはF2に設定しました。
16コマ程度を比較明合成しました。

久万高原町二名地区のほたるは一時期減りましたが、かなり復活して
くれ嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA