便利グッズ紹介 No.3

CanonユーザーさんはなんとNikonのレンズが使えます。アダプターリングを介すことでレンズが付くのです。
天文台はニコンレンズを揃えていますが、Canon EOSに付けて使用可能です。

ところで、

他社レンズをニコンボディに付けることはできません。無限大の焦点を結ばないためです。
そこで補正レンズを付けたアダプターがありますが、無限大のピントは合いますが焦点距離が伸びてしまいます。

キャノンユーザーさんは天文台で試してください。

変換リングが販売されています。確か2000円くらいだったと思います。

キャノンEOS KissX2にニッコール50mmF1.8を付けてみました。マニュアルモードで撮影できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA