<速報>超新星がM100渦巻き銀河の中に発見されました

GW真っ只中の4月29日、渦巻銀河M100の中に超新星2019ehkが発見されました。

M天体の銀河は比較的我々に近いため、超新星は明るく見えます。

5月3日に久万高原天体観測館で撮影した超新星2019ehkの画像をアップします。
左の写真が4月に撮影したM100です。超新星はありません。右の写真には超新星が写っています。銀河の中心核のすぐ左上に星が写っています。

晴れれば望遠鏡+デジカメで撮影できます。ご興味のある方はいらっしゃいませんか?

*超新星とは:星の最期に起こる宇宙最大級の爆発です。太陽の約100億倍の明るさに輝きます。この超新星は重力崩壊型で、星の中心部に中性子星が誕生します。

Rigelより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA